リウマチ・膠原病内科

関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、多発性筋炎、皮膚筋炎、強皮症、血管炎などの膠原病および類縁疾患の診療を行います。リウマチ・膠原病に共通する症状として発熱、関節のこわばり・疼痛、皮疹などです。疾患によっては肺、腎臓など全身諸臓器に病変を来すことがあり、多くの科と連携しながら診療を行います。
※当院では原則膠原病のトリアージおよび診断、緊急時の対応を致します。
※専門的な入院加療を要する場合は第1病院での診療となります。

対応可能 疾患名

関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、強皮症、多発性筋炎/皮膚筋炎、血管炎症候群、混合性結合組織病、シェーグレン症候群、強直性脊椎炎、成人Still病など

スタッフ紹介

准教授
  • 深谷 修作(非常勤)
講師
  • 西野 譲(非常勤)
講師
  • 平野 大介(非常勤)