眼科

手術設備が充実した水晶体/網膜外科

2021/7/1に外来診療、入院手術を開始しました。手術室に、眼科用映像システムNGENUITY® (Alcon)を組み合わせた手術用顕微鏡OMS-800 OFFISS(Topcon)を始め、専門器材を備えます。実際に使用して、提供できる手術の品質の高さを実感しています。地域の白内障、網膜疾患の手術治療に貢献します。

対応可能 疾患名

白内障、網膜硝子体疾患

スタッフ紹介

  • 島田 佳明 教授

    ○専門医等
    日本眼科学会専門医

  • 鈴木 啓太 講師

    ○専門医等
    日本眼科学会専門医

  • 堀口 正之 教授(非常勤)

    ○専門医等
    日本眼科学会専門医

診療実績(2021年7月~2022年3月)

総手術件数 895件
水晶体再建術(眼内レンズを挿入)(その他) 503件
硝子体茎顕微鏡下離断術 255件
網膜光凝固術 58件